長崎五島練物工房 株式会社しまおう《公式オンラインショッピング》

かまぼこをギフトとしてお探しなら長崎五島練物工房 / 株式会社しまおう


看板


お吸い物
ふわふわ食感のすり身のお吸い物がたまらない!


吸い物 材料(4人前)
・島あじすりみ鯵(180g)1パック
・乾燥あおさor乾燥わかめ
・水 1000cc
・ほんだし 小さじ1
・薄口醤油 小さじ2
・塩 小さじ2/3
・ネギ(小口切り)適量

作り方
1.すり身を一口サイズ(12等分程)にします。
2.鍋に水1000ccを入れ沸騰させます。
沸騰後、ほんだしを入れ、1のすりみを「スプーン」か「菜箸」を使用し鍋に入れます。
3.すりみが浮かんできて火が通ったら
●(醤油、塩)で味をつけます。
4.水に戻した乾燥あおさorわかめを椀に入れ3を注ぎ、ネギを散らして完成です。










おみそ汁
シンプルにすり身だけのおみそ汁の他、一緒に入れる食材で色々な表情が楽しめます! ・乾燥あおさor乾燥わかめ(海藻と合わせたい時) ・お豆腐と薄揚げ(豆腐と合わせたい時)
・キャベツとしめじ(野菜やきのこと合わせたい時) ・豚肉、野菜をたっぷり(具沢山豚汁風に)


みそ汁 材料(4人前)
・島あじすりみ鯵(180g)1パック
・水 1000cc
・ほんだし 小さじ1
・味噌 大さじ2〜3(お好みで)
・ネギ(小口切り)適量
☆すりみに合わせる食材により色々なおみそ汁が楽しめます☆

作り方
1.すり身を一口サイズ(12等分程)にします。 おみそ汁に入れる食材を食べやすい大きさにカットします。
2.鍋に水1000ccを入れ沸騰させます。
沸騰後、ほんだしを入れ、1のすりみを「スプーン」か「菜箸」を使用し鍋に入れます。 一緒に入れる食材(豆腐や野菜、きのこ等)により、鍋に入れます。
3.すりみが浮かんできて火が通ったら
味噌で味をつけます。
4.ひと煮たち後、ネギを散らして完成です。










揚げもの
おいしさをギュッと閉じ込めた、モチモチとした食感が絶品!


揚げ 材料(4人前)
・島あじすりみ鯵(180g)1パック
・食用油 適量
・マヨネーズ&七味唐辛子(お好みで)

作り方
1.揚げ鍋やフライパンにすり身が隠れる程の食用油を入れ火を入れます。設定温度は160から170℃にします。
2.すり身を一口サイズ(12等分程)にします。
3.油が設定の温度になりましたら2を「スプーン」か「菜箸」を使用し鍋に入れます。
4.オモテ、ウラの両面をじっくりとキツネ色になるまで(約4〜5分)揚げます。
5.揚がりましたら余分な油をキッチンペーパー等で落し完成です。お好みでマヨネーズ&七味唐辛子をつけて食べると美味!













焼きもの
焼きの香ばしさ、風味が絶品!それでいてお手軽な調理方法です。


焼き 材料(4人前)
・島あじすりみ鯵(180g)1パック
・食用油(ゴマ油、オリーブ油、サラダ油等)

作り方
1.すり身を3〜4等分(1個60g〜45g)にし、手で丸めます。
2.フライパンに食用油を引きます。香りを楽しみたい時にはゴマ油、風味付けにはオリーブ油、一般的はサラダ油。
3.火加減は中火もしくは強火でフライパンを温めた後1をゆっくりとフライパンに置いてください。
4.ハンバーグを焼くようにオモテ、ウラをゆっくりじっくり焼いていきます。
5.両面焦げ目がついてきたら「落し蓋」をし、火を「弱火」にし蒸し焼きにします。
6.落し蓋をした後さらに両面を焼き爪楊枝や箸で中心の温度や感触を確認後、火を止め完成!













すりみカツ
カリカリとした食感とボリュームいっぱいの食べごたえが、食べ盛りの男子にも人気です♪


カツ 材料(4人前)
・島あじすりみ鯵(180g)1パック
・パン粉
・食用揚油

作り方
1.すり身を6等分(1個30g)にし、手で丸めます。
2.丸めたすり身に直接パン粉をつけます。とんかつにパン粉をつける際に準備する片栗粉や卵は必要せず、すり身に直接パン粉をつけてください。
3.天ぷら鍋に食用揚油を入れ160〜170℃程の温度に設定します。
4.設定温度になりましたら、天ぷら鍋にパン粉をつけたすり身を入れ約5分ほどキツネ色になるまで揚げていきます。
5.すり身の中心温度を爪楊枝か箸で確認し完成!













すりみ鍋
鍋物にもぴったりなすりみ。ふわふわした魚のお団子は子どもから大人まで人気です。


鍋 材料(4人前)
・島あじすりみ鯵(180g)1パック
・白菜、人参、シイタケ、豆腐等の鍋材料
・ダシ昆布(水炊き風にする場合)
・お好みの鍋の素(寄せ鍋、ちゃんこ鍋、キムチ鍋等)

作り方
1.煮込んだ鍋の中に、一口サイズの大きさにカットしたすりみを入れます。
2.すりみを煮たたせ火が入ったら完成!
3.ポン酢でさっぱりと食べると美味!またお好みの鍋の素(寄せ鍋、ちゃんこ鍋、キムチ鍋等)で自分好みの鍋を楽しむのもよし!

















玉ねぎ天
玉ねぎの甘さ食感が絶妙!おうちで作る、すりみの玉ねぎ天


玉ねぎ天 材料(4人前)
・島あじすりみ鯵(180g)1パック
・玉ねぎ 中1個
・食用揚油

作り方
1.玉ねぎを薄切りにしボールの中ですりみを合わせ手で混ぜ合わせます。
2.揚げ鍋やフライパンにすり身が隠れる程の食用油を入れ火を入れます。設定温度は160から170℃にします。
3.スプーンや菜箸を使用し1を2の中に入れじっくりと5分程キツネ色になるまで揚げていきます。
4.すり身が浮かんできた後、少し時間を置き爪楊枝や箸で中心温度を確認後、完成!















すりみと豆腐のハンバーグ
豆腐と一緒に合わせたふんわり食感のハンバーグ。お子様にも大好評間違いなし!
豆腐の代わりに通常のハンバーグ(ひき肉)と合わせた、すりみとお肉のハンバーグも美味!


ハンバーグ 材料(4人前)
・島あじすりみ鯵(180g)1パック
・木綿豆腐 1/3丁(150gほど)
・スライスチーズ(お好みで)
・食用油(ゴマ油、オリーブ油、サラダ油等)

作り方
1.木綿豆腐を水切りし150gほどの大きさにカットします。
2.ボールの中で1とすりみを合わせ手で練り込みます。よく練りこみましたらお好みの大きさに丸めてください。
3.フライパンに食用油を引き温めます。
4.フライパンが温まりましたら2を置き両面をゆっくりと焼いていきます。
5.両面に焼き目が入ったら「落し蓋」をし蒸し焼き状態にします。
6.落し蓋をした後さらに両面を焼き爪楊枝や箸で中心の温度や感触を確認後、火を止め完成!
※豆腐の代わりに通常のハンバーグの種(ひき肉)を使用した「すりみとお肉のハンバーグ」もお試しあれ!










磯辺揚げ
すりみに海苔を巻き揚げた海苔の風味が抜群にあう磯辺揚げ。お弁当にも!


磯部揚げ 材料(4人前)
・島あじすりみ鯵(180g)1パック
・海苔
・食用揚油

作り方
1.すりみを縦にスティック状にカットします。(約6本分)
2.スティック状にカットしたすりみに海苔を巻きます。
3.天ぷら鍋に食用揚油を入れ設定温度を160〜170℃にします。
4.天ぷら鍋が加熱した後2を入れ5分程キツネ色になるまで揚げていきます。
5.すりみが浮かんできて、しばらく経って菜箸等で上げキッチンペーパー等で余分な油を取り除き完成!














甘酢あんかけ
おいしい甘酢あんをかけたアレンジレシピ!ごはんの主役にどうぞ!


甘酢あん 材料(4人前)
・島あじすりみ鯵(180g)1パック
・豆腐(木綿or絹)
・天ぷら粉
・甘酢あん
・ネギ(小口切り)

作り方
1.ボールの中にすりみと豆腐を合わせ手で練りこみます。すりみ2:豆腐1の割合で。
2.1を一口サイズに丸め、水と合わせた天ぷら粉をまぶし天ぷら鍋で5分程キツネ色になるまで揚げていきます。
3.爪楊枝や箸等で中心温度を確認後上げて、甘酢あんを絡めます。
4.ネギを上にかけ完成!











ファミリー
一緒に丸めたり、グラムを計ったり、加熱したりとお子様と一緒にクッキングできる楽しさも魅力です! 自分で調理する事でお子様も苦手な魚料理を喜んで食べてくれますよ。
お子様と一緒に作ったすり身のお料理は、晩ご飯の主役、お父さんのおつまみ、お弁当のおかずなど大活躍になること間違いなし





開封方法緑

資材メーカーさんのご協力の元、完成した開封が楽ちんな専用の袋。
手が汚れることなくストレスフリーにて開封できる気持ちよさ。

五島しまおう あじすりみ野菜入り しまおうアジすりみ 
五島しまおう あじすりみ野菜入り しまおうアジすりみ 
五島しまおう あじすりみ野菜入り しまおうアジすりみ 
五島しまおう あじすりみ野菜入り 五島しまおう あじすり身
五島しまおう あじすりみ野菜入り しまおうアジすりみ 


すり身手 冷凍保存OK!
家庭の冷凍庫で「保存食」としてぜひスットックを!
急な来客や天気の悪い時、小さなお子様がいて買い物に行けない、外出できない、忙しくて買い物に行けず冷蔵庫の中に食材がない・・ そんな時、冷凍庫で「保存食」としてあると大変便利な商品です。

>